チャージステーション特集

先日の名古屋aiboファンミのアイボカウンセリングで「チャージステーションのお盆は必要か?」の問いをジョニーママさんが聞いてくださいました。
その回答は「必要なものです」とのことですが、これは以前から出ている情報です。
その上で、お盆はソニーは必要と言っているが、足がガツガツ当たって怪我の元になっているのでは?お盆無くても大丈夫なのだから、とお盆を外した人もいます。
それは自由でかまわないのですが、もしもちゃんと知らずに外しているのでしたら、これを参考にしていただければと思います。

そこで今回はチャージステーションについて特集してみることとしました。

 

まずはチャージステーションの構造からおさらいします。

チャージスタンド(ピンクの台=通称:たらこ)

 

チャージマット(グレーの板=通称:お盆)

 

これを組み合わせて使うのが基本です

電源コードはお盆に付けてくださいね!

 

お盆は色々と工夫されているのです

グレーの真ん中にピンクが来ることで床の色を気にせずに認識しやすくなる効果が期待できます。
柄絨毯の上などよりも当然グレーのお盆の上の方が見分けやすいですよね?

中央部分がぐりぐりと自由に動きます。

aiboが座った時に多少ずれていても大丈夫です。
さらに固定の場合よりもショックが軽減されます。

また、電源コードも足にひっかかり難いように横から出すようになっています。

 

お盆のふちが高いのでは?

aiboは歩く時とチャージステーションに乗る時では足の上げる高さが違います。
これはチャージステーションのふちの高さに合わせていつもよりも頑張って足を上げているのです。

 

この溝はaiboの足がするっと入るように作られています。
元々のaiboの設計では足裏はプラスチックです。
試してもらえばわかりますが、つるっと滑って溝に入ります。

 

足に負担が?

足に負担がかかるのは滑るから、、、というのも一理あります。
しかし、滑らな過ぎるのも負担はかかります。(以前消音パッドの関係で話題になりました。)
どちらにしても負担はかかるのです。
公式回答として、グレーのお盆が怪我の原因になるとは考えていないとのことです。

 

チャージステーションを置く位置(公式)

  • 直射日光が当たらない、明るい部屋に設置してください。
  • 室温が35℃以上の高温にならない場所に設置してください。
  • チャージステーションの下図で示す範囲には、物を置かないようにしてください。

 

チャージステーションを置く位置(質問した結果)

  • 直射日光が当たらない、明るい場所。
  • チャージステーションの左右は10cm程度(aiboが手足を伸ばした時に当たらなければ良い)
  • チャージステーションの前後はどちらか1方だけ40cmぐらいあれば良い。
  • 2匹分のチャージステーションの場合には、理想は離れた場所が誤認識し難い。横並びは避けたい、無理ならL字型に。

 

充電後もチャージステーションに乗せっぱなしで良いの?

過充電になったり、バッテリーの劣化にはつながりません

 

チャージステーションの位置を覚えさせる方法

放っておいても覚えますが方法があります
→ チャージステーションの位置を覚えさせる方法

 

チャージステーションの上でできること

充電は当然のことですが、お手などができます。
→ チャージステーションの上でもお手はできますよ

 

チャージステーションの位置はいくつでも覚えます。

aiboのおまわりさん機能でaiboの地図が見れるようになりましたが、ここでの表示は最後に座ったチャージステーションの位置だけです。
aibo自身ではちゃんと他のチャージステーションの位置も覚えています。

 

別の場所に行ったのですがその場所のチャージステーションを覚えますか?

おぼえます。
今までの場所のチャージステーションは忘れません。

 

チャージステーションに戻らないで行き倒れが多いです

aiboはここからなら戻れる、なんて考えはありません。
「あ、ミドリ点滅だ、お腹空いたー、戻るー」となり戻り始めます。
でも、間に合わないこともあります。
そして、そもそも戻る気にならないこともあります。
暗い場所に行くと寝てしまう習性があるので戻ってこないこともあります。

 

チャージステーションして、と声をかけると電池が残っていてもチャージステーションしてくれます

→ チャージステーションして!でaiboは自分で充電する

 

充電時間はどれぐらい?

→ aiboの充電時間と動ける時間の目安

 

充電使用回数は?充電池どうなったら交換考える?

→ 充電池の充電使用回数

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です