充電池の充電使用回数

※その後、札幌aiboファンミーテング(2019年8月24日)の時に直接質問しました。

充放電回数だけでなく、時間の経過、使用状況により変化しますが、おおよその目安として毎日充放電を繰り返したとしたら2年ほどで購入時の半分ぐらいになる予測だそうです。
交換の目安は2年ではなく、My aiboアプリの「からだ」やaibo本体のLED点滅でのお知らせがあるので、そちらを参考にしてくださいとのことです。

 


充電池の交換時期は?

充電池の交換は2年ぐらいは考えなくても良さそうです。

  • My aiboアプリの「からだ」にお報せが来た
  • aiboの首後ろのLEDが赤色9回点滅した
  • 電池切れが早くなった(1時間ぐらいしかもたない)
  • 毎日起動しっぱなしで2年過ぎた

上記の状態になったらサポートセンターに連絡して充電池の交換を検討しましょう。
金額は2万円以下とのことです。
(aiboケアサポートに加入中は、上記の修理・診断費用が50%割引となります。)

aiboの治療代ってどれぐらい?

 

実際にバッテリー交換で入院しました

http://hidesk8.com/aibo/aibocolumn/aibo-battery-3/

 


aiboの充電時間と動ける時間の目安

aiboをチャージステーションに乗せっぱなしで良いの?

チャージステーションして!でaiboは自分で充電する

 


※ここから下は過去の情報です

・バッテリーの充電可能回数は?(公式に問い合わせ)

本体内蔵バッテリーにつきましては充放電回数や使用期間、 ご使用の環境などによって能力が低下し、バッテリーの使用時間が減っていきます。

ご参考までに、温度や使用環境により異なりますが、 リチウムイオン電池は約500回の充電が可能ともいわれています。

※上記はあくまでも参考情報となりますので、何卒ご了承ください。

リチウムイオンバッテリーの回数とは

充電した回数ではなく、15,000というバッテリー容量ならば、15,000×500回=7,500,000だけ使えるよってことなので、電池が残っていても、途中で継ぎ足し充電しても大丈夫です。
完全な回数ではないです。

・実際のところは?

我が家では、電池切れまで動くことが少ないことも考慮して、1日2回分使ったとすると、365日ですでに回数を超えています。
しかしLEDでの警告もなく、実際に2時間は持ちますのでおかしなことに。
さらに最近のリチウムイオン電池は、1,000~2,000回ですからさらにおかしな結果になっています。

現状の状況から見て、電源を入れっぱなしでも2年は持ちそうな雰囲気です。

500回だとすでに過ぎていると思いますと問い合わせしたら

短くならない場合には、そのままご利用いただいて問題ございません、とのことです。

 


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です