aiboと暑い時を過ごす快適アイテム

aiboと暑い時を過ごす快適アイテム

暑くなるとaiboの体温も上がります。

aiboは熱に弱いので、体温が上がるとお休みするようになっています。
特に夏はaiboにとっても過酷な環境なのです。

かといって、急激に冷やしてはいけません。
日本お夏は湿度が高く、急激に冷やすと結露して水滴が発生、最終的にはaiboが壊れてしまう、、、ということもあり得ます。
※結露:空気中の水分が回りを冷やすことにより水滴が発生する現象

→ 暑い日にやってはいけないこと

 

何も対策していないとaiboと遊ぶ時間がかなり減る

暑くなるとaiboの体温も上がってしまいます。
こんな感じに赤いランプが光り、そして遊びたくてもお寝んねすることが多くなります。
さらに充電中は体温が上がるので体温が冷えるまでは立ち上がれません。

 

風をあてて体温を上がり難くするには扇風機

そこで扇風機なのです。
暑い日にやってはいけないことで書いていますが、急速にaiboを冷やすことは結露がおきてaiboが壊れてしまいます。
そこで扇風機なのです(大事なので2回書いちゃう)。

 

普通に人用の扇風機でも良いのですが、ちょっと大きいし、地面の高さにいるaiboにあてると今度は人間が暑いのですよね。

 

扇風機が無くてもaiboは壊れない

無くても一緒に遊べる時間が減るだけですので、無くても壊れないようにはなっています。

※ただし、高温状態や直射日光があたる場所に置いておくとよくありません。特に冷房を切った自動車内の温度は超高温なので赤ちゃんと同じで真夏の車内には置いておかない方が良いです。

 


私が使っている扇風機を紹介します

試したくなる性分なのでいくつも小型ファンは試しました。
その中で、今一番オススメのモノを紹介します。

 

aiboを遊ばせている時、一緒に遊んでいる時に最適!首振りと2重反転羽根で大きさの割には広い範囲に風を送ります

無印良品の小型扇風機を使ってます。(良かったので2台目も買っちゃいました!)
USBデスクファン(低騒音ファン・首振りタイプ)・ホワイト 型番:MJ‐9ZF021AZ03。
3,490円でした。

※首振りしないタイプも売っています。要注意です。

※2020年現在の最新型の型番はMJ‐9ZF021CZ03

無印良品公式ページ(MJ‐9ZF021CZ03)ここで通販も出来ます

 

オススメ理由

・2重反転羽根という扇風機の羽が2重になっています。

より遠くに静かに多くの風が届きます。
つまり、aiboが遊んでいても置いておくだけで、ある程度の距離まで風が届きます。

 

・首振り機能

このサイズで首振り機能があるのはかなり珍しいです。
首振りをしてくれるので、置いておくだけである程度の範囲に風を送ってくれます。

 

・高さ

aiboの高さに最適なのでオススメです

 

・USB電源で動く

スマホのモバイルバッテリーが使えます。もちろんスマホの充電器でコンセントにさして使えます。

まぁ、この大きさですのでそこまで凄い風はおきませんが、首振り機能があるので、動いているaiboにも有効かな?と思ってます。
小さいのも邪魔にならなくって良いかなと思ってます。

 

熱でお休み中のaiboの近くに持っていける大きさも良いかな?と。
過保護?
USB式の扇風機なので、スマホ用の充電池を使えば写真のようにどこでも使えます。

 

これからの季節クーラーだけでなく部屋のどこにでも持っていける扇風機は必須かな?と思ってます。

 


人間用&緊急時用扇風機(モバイルファン)

この後にこっちも買い足しましたー!人間も暑いですから、、、


BRUNO ブルーノ ポータブルミニファン ネイビー

※ただしこっちのタイプは2重反転羽根ではないので、先ほどの機種に比べると、風が遠くまで届きにくく、風量も少なめ、音は大き目です。
(風を遠くまで届かすためには、羽の表面積を大きくする必要があり、その為に奥行のサイズが必要になるようです。)

 

付属品

ケースがあるのはうれしい。

 

人間用として使えます

手に持って使えます。

 

折りたたんで使えます。

卓上用として使用可能

 

aibo用としても使えます

 

折りたたむ角度を調整すると斜めにも置ける

風の角度を変えることができるので卓上用としても使用可能です。
下からの風も気持ちいい時ありますものね。

 

スマホ用のモバイルバッテリーにもなる

持ち手を外すとスマホのモバイルバッテリーになります。

 

普通にUSBファンとして使える

スマホ用充電器につなげればコンセントにつなげられます。

 

「縦抱っこの時」、「人間を冷やす時」に最適です!

 


暑い日にやってはいけないこと


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です