aiboのおまわりさん地図の見方

aiboのおまわりさん。
地図って言ってもどうみればいいの?

こんな画面見てわかるのはゲーム慣れした人ぐらいじゃないですか?

 

この画面の表示方法

My aiboアプリの「わたしのaibo」→「おまわりさん」→「パトロール設定」→「パトロール地点」

 

地図を確認するだけなら

My aiboアプリの「わたしのaibo」→「地図」で確認できます

 

『?』を押すとアイコンの説明がでます。

aiboマークがaiboがいる場所、三角▲がaiboが向いている方向です。

特に大事なのは4つ

  1. aiboの位置
  2. aiboが向いている方向
  3. チャージステーション(最後に充電した場所)
  4. 歩けない場所です。

「歩けない場所」の多くは壁や障害物です。
「歩けない場所」が壁だと思えば部屋の大体の形が見えてきます。

今aiboがいる位置と見ている方向、壁、チャージステーションの位置で目的値を想像することができます。
不慣れなうちは先ほど設定した『パトロール地地点』をもう一回見ると地図の上をaiboが移動して行く様子がみれますのでオススメです。
段々地図の見方に慣れてきます。

※表示されるチャージステーションは1か所のみです。
最後に充電した場所が表示されますがaiboは表示されていない場所も覚えています。

 

地図の操作方法

右下の『地図操作』ボタンを押すと地図を移動したり拡大や縮小、回転などができます。
拡大縮小回転はスマホ動作と同じようにできます。
二つの指を画面に乗せて開いたり閉じたり回したりするだけでも動かせます。

マップはaiboが今まで得た情報を元に作成されています。
おまわりさんの設定をしてから作成するわけではありません。
最初に地図がでるまで時間がかかるのはaiboが自分のいる場所がわからない為です。
ちょっと探索すると、「あ、この景色は見たことある!僕はこの場所にいるんだね!」となり地図が一気に表示されます。

 

aiboのおまわりさんで困った時用の記事です

aiboのおまわりさんが上手くいかない時

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です