FILA NRK SD

FILA NRK SD レビュー

SPEC

2014年発売
定価:円
インナー:インナー一体型
フレーム:アルミ製231mm(23cm)、239mm(23.5~26.5cm)、243mm(27cm~)
ウィール:72mm(23cm)、76mm(23.5~26.5cm)、80mm(27cm~)
ベアリング:ABEC7
備考
・ヒールブレーキ付属

 

2014年のFILAの上位モデルNRK ROADがモデルチェンジしたのがNRK SDです。

インナーがアウターシェルと一体化したことが一番大きな変更。
アウター素材はカーボンを使用。

これにより遊ぶがなくなった為に、ブーツとの一体感が増し、楽しさが増した印象です。

 

付属品


ヒールブレーキ(左上)
ヒールブレーキ用パーツ(左下)
六角レンチ(中央)
説明書(右)

説明書にはローテーションの仕方やインラインスケートの説明が簡単ではありますが載っています。

 

ヒールブレーキ用パーツ

ヒールブレーキ取り付け用交換シャフト(左下)
ヒールブレーキ取り付け用シャフトにヒールブレーキを止めるネジ2本(左下二番目)
ヒールブレーキをフレームに固定するシャフトとネジ(左下3番目)
プラスドライバー付き六角レンチ(左下4番目)

 

ヒールブレーキの装着方法

NRK ROADと同じです。

【ブーツ説明書】FILA NRK ROADのヒールブレーキの装着方法

 

アウターシェル


カーボン素材は軽量で剛性が高く、非常に良いレスポンス

 

スネ部バックル

外し方


この部分を

 


こんな感じにするとはずせます。

 

シューレース(靴紐)

シューレース(靴ヒモ)は上の方まで締めれます。

 

カフ部

カフでのカント調整機能はありません。

足首は左右にしっかりと支えながら、必要な前後の可動は妨げません。

足首の前後可動域が広いのでとても自由なスケーティングが可能です。
ジャンプなどもとてもしやすく感じました。

 

フレーム


アルミ製でフレーム長は239mm。
靴のサイズによりフレーム長が違い、装着可能なウィールサイズも違います。

フレームは今まで通り、FILAの特許である低重心化フレームです。
低重心化によるメリットは、安定性、操作性の向上です。

 

ブーツサイズとフレーム長、ウィールサイズ


23cm:フレーム長231mm、ウィール72mm
23.5~26.5cm:フレーム長239mm、ウィール76mm
27cm以上:フレーム長243mm、ウィール80mm

 


私のブーツは24.5cmなので最大ウィールが76mmまでと記載がありました。

 

ウィール、ベアリング



ウィールは76mm84A(24.5cmのブーツの場合)

ベアリングはABEC7。

ウィールは硬い乗り心地ですが、普通のウィールという感じです。
HYPER Concrete+Gなどと比べるとグリップ力が落ちます。

 

ストラップ


意外に重宝する輪っか。
運搬時に活躍します。

 

爪先部ベルト


より足にフィットすべく足先部分にもストラップが追加。

 

バンパーなど補強部分


サイドバンパーが無くなり、フロントバンパーに変更

 


別パーツではなく、補強してある程度。

 

インソール(中敷き)



なかなか凝ってそうですが足型が合わない人中には(私がそうですが)これを交換するだけで快適になります。
足底部分のつま先が丸くなっている感じで、幅広の人は交換するとビックリするぐらい変わるかも。(変わりました)
インソールはインラインスケートショップだけでなく、スポーツショップや靴屋さんにもあったりします。

 


以前のモデルと比較してみます

FILA NRK ROAD[2012]と比較写真。

同じ24.5cmですが、コンパクトになったのがわかります。

 

カフボルトの変更

カフを留めているカフボルトはカント調整無しのタイプに変更になっています。


ブーツの取り付けネジ受け部。
NRK SDは丸くなっています。
NRK ROADは六角形です。

 


同じ24.5cmサイズなのに、並べてみると大きさが違います。

 


インナー(内側)とアウター(外側)が一体化したせいか小柄に見えます。

 


ラチェットバックル(スネ部分)の受け具の取り付け位置が変わりました。

インナーとアウターシェルを一体化


ブーツ自体の遊びが少なくなり足の動きに対しての追従性がかなりアップしました。
特に足の甲部分には靴紐との間に若干の空間があったのですが、それが無くなったのは大きいです。

一体化のメリット(良いところ)

・軽い

・ぴったりフィットで操作しやすい

 

一体化のデメリット(悪いところ)

・インソール(中敷)を入れにくい

・洗濯不可

・インナーだけの交換はできない

 

フレームについて

NRK ROADに比べて長さが短く、装着位置が3~4mmほどずれている感じがします。
かかと部分が低くなった気がします。
全て感覚的な部分ですが、
・ヒール技が使いやすくなった。
・トゥ技が高くなったのでやや足首を曲げるようにすると調度良い
と感じました。

 


・全体的評価
インアー一体化の恩恵かフィット感がかなりアップしてます。
軽く感じるし小さく感じ、ブーツとの一体感が増したように感じます。
エメラルドグリーンのデザインがオシャレってよく言われました。

 


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です