POWERSLIDE NEXT100 AQUA PINK

POWERSLIDE NEXT100 AQUA PINK

レポート作成日時:2018年8月27日

 

SPEC

2018年モデル
定価:34,650円(税込)
インナー:MYFIT Recall dual fit
フレーム:Elite casted Aluminum 231mm
ウィール:Powerslide Spinner110mm88A
ベアリング:Wicked ABEC9
備考
・Trinityフレーム

 

特徴

POWERSLIDE社の2018年モデルのインラインスケート。
Trinityフレーム仕様のインラインスケートでサイズの幅が通常とは違い、2サイズ構成です。

 

サイズ

EU36-37 US3-4 UK2-3 23.1-23.8cm
EU38-39 US5-6 UK4-5 24.4-25.1cm
EU40-41 US7-7.5 UK6-6.5 25.8-26.4cm
EU42-43 US8-9 UK7-8 27.1-27.8cm

dual fitシリーズとして2サイズ共有のサイズ構成となります。

※私のサイズは普通の靴は24.5cmですが今回はEU38-39 US5-6 UK4-5 24.4-25.1cmにしました。

 

 

付属品

六角レンチ、説明書

 

外観

 

アウター

側面の空気穴(インテーク)は表側と裏側、カカト部分にもある。
蒸れ防止に期待できそう。

 

カフ

カフはカフボルトを上下逆さに変えるだけでカント調整ができそうな形状。

 

サイドバンパー

 

ブーツ裏側

フレームの取り付けはPOWERSLIDE社のTRINITYという独自規格です。

 

留め具

スネ部、足首部

スネ部はバックル、足首部はラチェットバックル、足の甲はシューレース。
シューレースホールは足のスネまでアウターとインナーであります。

 

足の甲

シューレースは無地ではなく模様入り

 

インナー

インナーを外せます。
ちなみにアウターシェルの素材はGlass-fiber reinforced plasticとカタログには記載あり。
ガラス繊維強化プラスチックのことらしい。
NEXT100の場合はカフも同じ材質となっている。
同じNEXTシリーズでもカフだけ特殊ナイロン素材のものもあるようだ。
KAZEのカフも特殊ナイロンとの記載あり。
素材的にはNEXT100の方が硬そうな記載である。

熱成形可能
FATBOYの名前通り分厚くふっかふか

 

インソール

どのブーツも変わりなくオマケ程度の代物です。

 

インソールの下にはプレート

 

プレートにも穴が開いているので蒸れ防止に期待。
穴の部分には本体にも穴が開いています。
TRINITYフレームは爪先側は左右2点留めなので中央部分に空気穴があけられるのも利点の一つですね。

 

プレートには衝撃吸収素材が貼りつけてあります。
ただ置いてあるだけのモデルもあるがこちらはプレートに張り付け

 

プレートを外した本体を上から見て見た。
本体底に穴があるのでウィールが見える。

 

足首を曲げるとこんな感じにカフが曲がる。
本体のカフ内側がカットしてありその隙間が埋まることでカフの可動域を広くしている。

 

フレーム

フレームはTRINITY ELITE CASTED フレーム長231mm
最大で100mmウィールが3輪装着可能。
ヒールブレーキは別売り。

 

ベアリング

 

 

ウィール

110mm

 

重量

 

 

総評

 

 

 

 


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です