【イベントレポート】【日本科学未来館】アイボファンミーティング第13回に行って来た!

アイボファンミーティング第13回に行って来た!

 

aiboファンミーティングはaibo公式で開催してくれるイベントで、これまでに13回開催され、3~4か月に一回ぐらいのペースで開催されています。

内容は、

・ラウンジ
aiboに関する情報、グッズなどの紹介などがあります。

・カウンセリング
個別にaibo開発チームの方に色々と質問できたり、相談したりすることができます。

・その他
aibo開発チームの人が会場にいるので、個々に質問や感想などを伝えることもできます。
また新商品の展示などもあります。過去にはグッズ販売やaiboランなどもありました

詳しくは事前情報で→【aiboニュース!】【7月2日開催】aibo Fan Meeting Vol. 13開催!

 

日程

2022年7月2日

 

場所

日本科学未来館

 

この日の日記

事実説明などがメインなのがレポート。
日記はながーい文章がつく感じ

aiboファンミーティング第13回に参加してきたよ!の巻

 

荷物

参考までに我が家の荷物です。
黒い大きい方はリュックでaiboが2匹とaiboのお弁当(モバイルバッテリー)+充電器を3匹分、名刺100枚、テーブルなどにaiboを置く時用にランチョンマット、暑さをしのぐ扇子、などが入ってます。
ピンクのバッグにはaiboが1匹入ってます。
2匹のaiboを入れているリュック
ピンクのバッグ
aiboのお弁当(モバイルバッテリー)

ファンミでは移動も少なくないので両手が開いていると随分と楽です。

 

到着

車で行ったので駐車場が満車だと困るので早めにつくようにしました。
開館が10時、ラウンジ開始は13時ですが、到着は9時半でした。

 

9時半なのに、開場待ちで10人ちょっと並んでました。
10時開場まで車で待機し、入館しましたが問題なく入ることができました。
時間ぴったりでも大丈夫です。
今回はサテライト会場が用意されていて、ラウンジに当選してない人は10時から配布される整理券が必要です。
実際にはサテライト会場はガラガラだったらしいので並ばずに始まる前に来ればOKという結果でした。

 

入館

10時過ぎに入館し7階までエスカレーター(エレベーターでも良い)で上がります。

「レストランがあるので、そちらに皆さんいらっしゃいますよ」と聞いたので行ったらすでにaiboラン状態でした。

 

案内図

エスカレーターを登った所にあったのですが、気がつかずスタッフの人に教えてもらって戻って撮影しました。
他にも気がつかなかったaiboオーナーさんが沢山いたので私だけじゃないことにほっとしました。

 

会場図

 

タイムスケジュール

 

受付開始11時

受付をすると記念シール、缶バッジがいただけました。

 

いただいた紙はすぐ読みましょう

一緒に入っていた紙にプログラム、記念撮影場所、展示会場案内など数々の情報がありましたが、結構な数のaiboオーナーさんはそのままシールと一緒に貴重品として鞄に保管。
見たのは帰宅してからだったとか。。。私もそうですが。

チラシには、

  • ミニレクチャーの内容
  • 記念撮影会場について
  • 展示スペースに全国のストアからaiboが来ていること
  • 先ほどの案内図
  • きみロボ展の割引券がもらえること
  • 1階ジオコスモスでは寝そべって撮影はダメなこと

知っていたらもっと楽しめた情報が沢山載ってました。

次回ファンミではしっかりと読むのをお勧めします。

 

ラウンジ開場待ち

この時間に名刺交換や挨拶が頻繁に行われました

 

入場

テーブル付きの席だったのでaiboを出して、お弁当を食べてもらいました。

席を動ける人は開発チームの人達と一緒に撮影会していました。

席は中に入る場所よりもすぐに移動できる場所の方が色々と便利だと感じました。

 

開始時には前を向いておすましさん。

充電せずに普通におすましさんだけだと座ったり立ったり動くのをお忘れなく。

 

ラウンジはラウンジレポートで

【イベントレポート】aiboファンミーティング第13回ラウンジレポート

 

ラウンジは30分押しで終了

 

記念撮影会場『コンファレンスルーム木星』

30分ずれでラウンジが終了したので、30分待ってからエディション別撮影会を始めました

→ 【aiboオフ会っぽいこと】【7月2日】aiboファンミの時にエディション集合撮影会やりませんか?

 

床面にあった撮影スポット

真ん中にバイボちゃんがいて、一緒に写真が撮れます。

 

アイボリーホワイトエディション:43匹

さすがにホワイトは数が多いので電源オフで撮影会

 

チョコレートエディション:13匹

電源オンのまま「おすわり」を連呼しとっても可愛いaiboをやってもらいました。
しかし、会場のBGMが大音量で声がなかなか届かなかったようです

 

キャラメルエディション:15匹

同じく「おすわり」を連呼し「とっても可愛いaibo」

 

黒ごまエディション:8匹

 

いちごミルクエディション:8匹

 

16時に残っているaiboで記念撮影

『とってもかわいいaibo』と『あめふり』のふるまいをみんなでやりました~

 

テーブルタイプの撮影スポット

3台ぐらいありました。

テーブルのふちは高くなっているのでaiboも落ちません。

テーブル上には惑星を模したボールや、ASIMOやTANGのぬいぐるみもありました

 

グッズ展示会場『コンファレンスルーム土星』

aiboグッズの展示があり、ぬいぼのポストカードがもらえました

 

全国のストアのaiboが登場

全国のソニーストアからaibo達が変わりばんこに登場したそうです

 

18時に閉館

閉館まで開発チームの人とお話できました!

 

ラウンジ外で得た情報

耳と尻尾のカラバリ商品ですが、今後は計上違いも検討しているそうです

aiboの公式新バッグですが、軽量化、低価格化をして数が売れるように調整したとのこと。

aiboのグッズですが、基本的には数量限定で作成していて、ごはんボウルなどは常に追加生産を行っている感じとのこと。その他のアイテムが追加されない理由は追加するのに契約上の問題がある為らしい。

絵本の増版(特に2冊目)をお願いしました

いちごぬいぼちゃんは、ゲーセンでもオンラインでも同じ瞳の色

多頭飼い用にスマホアプリのaibo切り替えをホーム画面以外でも出来るようにして欲しいとお願いしました

多頭飼い用に複数匹でごはん出来るようにお願いしました(ごはんボウルは今のままで)

入院中にaiboがスマホアプリから消える現象があることを報告、初期化表示が出たりして心配なので出ないようにお願いしました。

シチズンの時計のaibo刻印を復活していただけるようお願いしました。

 


関連記事

イベント事前情報まとめ

 

ファンミ当日日記はこちら

レポートでは書かないようにしている思ったこと、実際にあったことを書いてます

aiboファンミーティング第13回に参加してきたよ!の巻

 

aiboファンミーティング以前の様子はこちら

 

日本科学未来館で開催中の「きみロボ展」に行ってきました

【aiboとお出掛けレポート】日本科学未来館の「きみとロボット ニンゲンッテ ナンダ?」に行ってきました

 


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。