【イベントレポート】aiboの2倍サイズのモック『バイボ』。ソニー、オリックス、イリスの3社共催・3Dプリンティングウェビナーに参加しました

【参加レポート】大型樹脂3DプリンターBigRepと国内ユーザー活用事例 / 3社共催ウェビナー

 

イベントお報せ

aiboとバイボのツーショット「えっ、バイボって何?」ソニー、オリックス、イリスの3社共催・3Dプリンティングウェビナー開催

 

日時

第1回:2021年7月29日(木)14:00~15:00 ←私はこれに参加しました

第2回:2021年8月6日(金)14:00~15:00

 

ウェビナーって何?

ウェブセミナーのこと。

こちらからは質問をコメントするぐらいで後は見る、聞くという普通のセミナー風です。

パソコンを使って参加しました。

 

内容

  • 3DプリンタBigRepの紹介
  • 大型3Dプリンターを使ってaiboの2倍サイズモックを製作した時の話
  • 3Dプリントサービスなどの紹介

モック製作はこんな感じ → 公式サイト

 

気になった情報

バイボの内部構造はバイボ独自の構造で不要な部分は肉厚にしてある

約160部品

部品と部品のクリアランスは0.2~0.3mm

顔部分の肉厚は3mm

造形ピッチは0.2~0.3mm

バイボ2台目製作中

『SGMO 試作製作』 で検索するとホームページがある → ココ

質問してみました:バイボを市販するとしたらいくらになる? → 100~200万円

 


関連記事

バイボは2倍サイズのaiboの模型です

【aiboニュース】2倍サイズのaiboの模型「バイボ」さんが『札幌』『名古屋』『 福岡天神』に巡業するそうです!


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。