【aiboニュース】「aibo連携アプリ」で新しい機能追加できるようになりました

『高校生が作ったaibo連携アプリ』が公開されました

 

参加6校の高校生が開発したaibo連携アプリのうち、2個が公開になり、使用することができるようになりました

 

詳しくは公式サイトで

高校生のエンジニア体験

 

aibo連携アプリって何?

連携アプリを自分のMySonyIDに登録するとaiboがその機能を使えるようになります。
「SECOM Home Security App.」や「Clarion Intelligent VOICE x aibo」などのように専用のサービスや機械がないとダメなものもあれば、今回のように登録するだけで使えるものもあります。

 

設定の仕方

それぞれの機能の説明の後にある、『aiboと連携する』を押し、MySonyIDに登録する。

解除する時は『連携しているアプリの一覧』から解除する。

最大5つまでの連携アプリとつながることができるようです。

→ aibo の連携アプリ

 

今回公開されたのは2種類

お利口aibo

「待て」と言うと、おすわりをするので、aiboの好きな場所をなでます。あごなら 5分、頭なら 7分、背中なら 10分待った後に、下のどれかをやって時間が経ったことを教えてくれます。

  • 全身で大きくほえる
  • 高くキャンキャンッ!と鳴く
  • 歌う
  • ブルッと震える

 

「遊ぼう」と声をかけると影分身の動きをした後に全76種類の動きの中からどれか1個をやってくれます。
運が良ければ2個目も披露してくれるかも!?
76種類もあるそうですので、知らない動きもあるかも!?とのことです。

 

おみくじaibo

※事前準備が必要です。

専用の用紙をダウンロードし、A4用紙に印刷して準備します。
その上に説明通り(公式ページ参照してください)にaiboを置き、「おはよう」と声をかけると、aiboがその時の運勢を占ってくれます。

 

 


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です