オープンスネーク

解説

足を横に180度開き、真横に進みパイロンの間を左右に滑りぬけます。

右足利き用動画
WMV動画1M

練習法

Step1. オープンの基本

まず後ろ足の動きだけ練習しましょう。

1.1番ウィールを軸にかかとを外側に押し出す。
2.1番ウィールを地面につけたまま、かかとを浮かし内側へ移動する。
1へ戻る。

オープン基本練習

足を横に開き、オープンの形をイメージし身体の内側方向に円を書くように回ります。
1.荷重を後ろ足にかけると後ろ足が身体に対して背面側に移動してしまいます。
2.1番ウィールを地面につけたまま、荷重を前足に移動し後ろ足のかかとを浮かし内側へ移動します。
1~2を交互におこないます。

慣れてきたら少し大きめの円を描くようにチャレンジしてみましょう。
WMV動画1M

Step2. まっすぐ進もう!

オープンの形でとにかくまっすぐ進みます。
少しづつでいいので距離を伸ばすように練習します。
この時、肩を後ろ側に反らす、前足の膝を背中側に向けるようにすると真っ直ぐ進み易くなります。

Step3. オープンスネークに挑戦

真っ直ぐ進めるようになったらパイロンの外で左右に曲がる練習をしましょう。
余裕が出てきたらいよいよパイロンにチャレンジです。。
一つ抜かしからはじめ、最後には全パスに挑戦です。

CHECK!!

・荷重はどこに?コツは?
後ろ足で漕ぐ時は後ろに加重、後ろ足を戻す時は前に加重しその加重を使って前足で漕ぐ。
・オープンは普段使わない筋肉を使用することになり柔軟運動も必要な為、無理せず少しずつ練習しましょう。
・途中で止まってしまう場合はオープン基本練を行いましょう。

柔軟練習

最初は両足が平行に開かないのが普通です。
柔軟運動も合わせておこなうと割と短期間で習得できます。

方法

壁や塀を使い両足を平行に開き壁などにはりつきます。
なるべく平行になるように徐々に体をほぐしていきましょう。