7.転ばないコツ

インラインスケートでは始めの内は後ろに体重がかかりがちで後ろにバランスを崩す事が多いので膝を軽く曲げ、スネを靴のタン(スネ部分のスポンジ)に軽く押し当てるようにしましょう。
今後練習を続けていく上でとても大切なことになります。
慣れると自然にこの姿勢が普通に出来るようになります。

良い例

転ばないコツ1

最初はこれぐらい

転ばないコツ2

慣れればこんな感じ

悪い例

バランス崩れるヨ!

大変危険!!