ハの字ストップ

ハの字ストップ

両足をハの字にして減速し止まる方法です。

前後の移動感覚を体感しよう

1."立ち方"の姿勢を作ります。
(両足のかかと同士をくっつけつま先同士を離し足の角度は90度、両膝を両手で掴みます)
2.上半身をおじぎをするように前に倒します。
重心が前にずれて両足が開きながら前に進み出します
3.その勢いを利用して今度は足を”ハの字”にしオジギしていた上半身を今度は後ろ側に倒します。(後ろ側に腰掛けるようにする)
重心は後ろ側に移動し両足は閉じていき減速し始めます。
4.つま先同士がくっつくように足が閉じた状態で止まり、今度はそのまま後ろ側に戻っていきます。
重心は後ろのまま、両足はハの字の形で広がっていきます。
5.その勢いを利用して今度は足をVの字にし後ろ側に倒していた上半身をオジギの状態に戻します。
重心は前側に移動し両足はVの字の形で閉じていき減速し始めます。
6.かかと同士がくっつくように足が閉じた状態で止まります。
解説:
足がVの字で重心が前にかかるとすると前へ進みます。
足がハの字で重心が後ろにかかると後ろ側へ進みます。
前に進んでいる時に後ろに進むもうとすると減速します。

ハの字ストップにチャレンジしよう

慣れるまでなるべくゆっくりなスピードで練習しましょう。
滑っている途中で両足を横に開き両つま先を閉じハの字を作ります。
腰を落とし後ろ側に重心を移動します。(後ろに腰掛けるようにする)
足が閉じないように両足に力を入れましょう。