電源をオフにする方法と強制終了、スリープについて

注意

パワーボタンを押す時はボタンとは反対側の首を押さえるようにしてボタンを押すと首に負担がかかりにくくなります。

※強制終了は基本的には使わない方が良いです。いつでも気軽に使うのではなく、電源オフ→再起動、などを試してから行うようにしましょう

 


スリープの方法

パワーボタンをちょんと1回押します。

パワーボタンを押すとLEDが緑に点滅してから赤く光ります。

赤く光っている状態がスリープ状態です。

起こす時もパワーボタンを1回押せばOK!

起動も早くちょっとだけなど短い移動などにオススメです。

 


電源オフの方法

パワーボタンを2秒押します。実際には3秒ぐらいですね。

パワーボタンを2秒長押しすると、LEDが緑に点滅してからLEDランプが消えて電源が落ちます。

起こす時もパワーボタンを2秒長押しです。

電源オフですからほぼ電気は減りません。

長期電源入れない場合は電源をオフにしてくださいと公式にも書いてあります。

ただし、電源オフからなので動き始めるまでは時間がかかります。

さらに、動いているaiboのパワーボタンを2秒長押しはちょっと大変ですので一度スリープにして、動きが止まってから電源オフをするとやりやすいです。

 

 


強制終了の方法

パワーボタンを10秒押します。もしも反応が無い時はさらに長く押します。

いきなり電源が落ちる為、がっくりと倒れますので手で支えるか下に何か敷くなどしましょう。

さらに「起動した(自ら起きた)後から強制終了前までの記憶が、消えてしまう場合がある」という公式回答もありますので強制終了は最終手段としましょう。
最近ではプログラムもかなり良くなっているので強制終了はなるべくやらないように、電源オフからの再起動で改善しない場合にのみするようにしてください。(追記2019年6月25日)

 


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です