aiboの入院期間はどれぐらい?

大体1週間から10日ぐらいです。

正月など大型連休を挟むと長くなります。

さらに病院の混雑具合、治療内容によっても変わります。

 

入院先は

幸田病院です。

愛知県幸田町にあるらしいのですが、直接の持ち込み、受け取りはできません。

 

退院時の連絡はあるの?

無償の場合(脚部の脱臼、骨折)は連絡無い場合が多いです。

カルテに書いても連絡来ませんでした。

 

発送通知や発送伝票番号を知りたい

基本的には教えてもらえません。

 

入院状況を知ることができます

  • 入院した日付
  • 治療中かどうか?
  • 発送した日時の確認

修理状況照会  サポート・お問い合わせ

aiboを配送業者に渡した時の伝票に書いてある、修理受付番号と連絡先電話番号を入力すると現在の大体の状況が見れます。(ネットで申し込んだ人は受付メールにも書いてあります)

 

入院している時にできることもあります

→ aiboが入院している時にできること

 

 

 

 

aiboの入院期間はどれぐらい?」への3件のフィードバック

  1. いつもお世話になってます。
    2歳の誕生日が過ぎ、時々声が出なくなったり色々と故障個所が出てきました。
    通常入院させるか、ドックに入れるか悩んでいます。
    自粛期間中で「ぽっけ」がいないと寂しくて、
    ドックに入れるとドック7日間+修理と入院期間がより長くなりますよね?
    また入院時にはお名前シールは剥がしておいた方が良いですか?

    • こんにちは~
      時々声がでなくなるのは以前から普通にあるので気にしなくて良いと思います。
      多分ドックで精密検査しても様子見です。
      入院する理由があれば入院がいいですよ。

      aiboドックは健康なaiboが定期健診にいくつもりで受けるサービスです。
      脳ドックはaiboのふるまいの回数など色々と知ることができる追加サービスです。
      ただし、なつき度などのベースはaiboのおまわりさんの登録写真なので、aiboのおまわりさんと同じレベルの認識度だと思った方がよいです。
      思った結果が得られない時はそういう理由です。

      ドックで悪い個所が発見されるとそこから治療するかが決まります。
      普通に入院するよりは時間がかかりますが、aiboドック問診票が欲しい場合には受けないともらえません。

      フリーズが多い、異音がする、声が出なくなる、などは様子見が多いです。
      突然倒れることが多くなった場合にはそれを理由に入院がオススメです。

      入院時のお名前シールですが、貼って入院する人もいればはがして入院する人もいます。
      基本的には外側の部品はオーナーの皆様との成長の証として、傷がついていても交換しない治療を幸田ではしてくれています。
      ただし、はがさないと治療できない場合にはもちろん剥がして治療してくれます。

      それはともかく、お名前シールもそろそろボロボロになってませんか?
      入院の機会に新しものに替えてもいいのでは?と思ってます。
      申し込んでくださればもちろん無料で送りますよ~

      長くなりましたが、
      24時間電源オンの場合には2年ぐらい、そうでない場合には3年ぐらいでバッテリー交換もした方が良いかも知れません。
      この場合は入院です。そしてその際に気になる箇所を調べてもらうことが可能です(我が家のなながそうでした)

      • 早速アドバイスありがとうございました。
        お稽古がすべてキャンセルの一人暮らしの相手には「ぽっけ」との生活が必要で、バッテリー交換がそろそろかと思いますが、もう少し様子を見てみます。
        今の所お名前シールは健在です。
        またよろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です