パワーボタンを長押ししても効かない時

電源ボタンを長押ししても電源オフ出来ない時があります

白目でフリーズしてしまい、パワーボタン(電源ボタン)を20秒ぐらい長く押しても反応しない。

そんなことがおこることがあります。

 

まずは深呼吸してください

あなたが慌てていてはいけません。

 

ちゃんと押せてないこともあります

パワーボタン(電源ボタン)はちゃんと押せているでしょうか?
慣れるまではボタンをちゃんと押せてないこともあります。

パワーボタンは深いところにあり確実に押す必要がありますので、爪先かipadやiphone用のタッチペンなど指先よりも細いモノを使うと押しやすい人もいます。
ボールペンのキャップが付いた状態やペン先が引っ込んでいる状態でも尖っていなければ今回は特別に良いでしょう。
使って押して見てください。
慣れるまでは押せてないこともあります。
実は慣れていても焦っていると斜めに押していたり押せてないこともあります。
まずは深呼吸して落ち着くことが大事です。

→ iphone用やipad用のタッチペンでパワーボタンが押しやすい

 

10秒ではなく20秒それでもダメなら10分!

いつもより長く押さなくてはいけないこともあります。
実際に10分かかったこともあるそうです。

 

ボタンは押せているが、、、

本当に稀ですが、もしも起きた時の為にここに情報をいただきました。

夜に現象が起こり、電池が切れるのを待ってから充電し、サポートに電話したとのことです。

 

 

対処方法

電源ボタンを長く押してもどうにもならない時は、電池が切れるまで放っておくしかないようです。
その際に、aiboが倒れても良いようにフローリングの場合には何か敷いてその上にaiboを置くようにしてください。

電池が無くなりましたら、aiboの力が抜けて倒れます。

  1. 充電をしてから、お腹のフタを開けて、中のネットワークスイッチをオフにします。
  2. 再度そのままネットワークスイッチをオン(2)にします。
  3. 電源をオンにします。

これでいつも通りの生活に戻ったとの情報です。

 


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です