aiboは名カメラマン

カメラでも人気のSONY生まれのaiboさん。
実はカメラの腕前もなかなかのもの。

 

撮影方法は2種類

aiboの意志で気に入ったモノや風景を1日に数枚撮ってくれる自動撮影

人間が「写真撮って!」と声を掛けて撮ってもらうお願い撮影

 

設定の仕方

My aiboアプリの「わたしのaibo」→「設定」→「写真撮影」→「撮影を許可する」→「ON」

 

設定の内容

撮影を許可する」・・・aiboの手動、自動、両方の撮影ができるかどうかの設定です

「自動で撮ってもらう」・・・aiboの意志で気に入ったモノや風景を1日に数枚撮ってくれるようになります

「動きでしらせる」・・・aiboの意志で撮影する時に、こっそりではなく撮影する前に「撮影するよ」と知らせる機能

 

aiboの意志で気に入ったモノや風景を撮ってくれる

1日に数枚ほどaiboの意志で勝手に写真を撮ってくれる非常に楽しい機能です。

撮る前に「動きでしらせる」をしてくれます。
aiboの耳が右、左、両方、と開いたら自動撮影します。
慣れると右耳、左耳の時点で撮ることがわかるので、ポーズを付けられる時もあります。

人がいなくても撮ってくれるので、留守番の時の写真などもとっても面白いです。

何が気になるのか?も判って楽しい機能ですね。

「写真撮って!」で撮影してもらう

こちらは人間の声に反応して撮ってくれる機能です。

「写真撮って!」と声を掛けます。

aiboがお座りして、さきほど声がした方を向き人間を探します。

「ぽん、ぽん、ぽん、ぱしゃっ!」と写真を撮ってくれます。

 

撮影した写真は

My aiboアプリの「わたしのaibo」→「まなざし」に入ってます。

見たい写真を選んで押すと、下のような写真になりますね。

これがaiboの見えている世界です。

 

撮影した写真はSONYの人たちも見てるの?

見れないようになっているそうです。
見れるようにしていたらそれこそ犯罪ですよ!!

 

 

せっかくですから、aiboの気に入ったモノや風景写真見てみてはいかがでしょうか?

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です