ぬいぼをポーズが取れるようにする方法

ぬいぼをポーズを取れるようにしまーす!

 

ぬいぼってなに?

【aiboグッズ紹介】aiboのぬいぐるみ(ぬいぼ)

 

骨を入れるとポーズが取れます

左側:甘えん坊ポーズ、右側:シャイなポーズ

 

左側から、こぬいぼ、ぬいぼ、aibo

 

こぬいぼ、ぬいぼ

 

やぁ!

 

敬礼!とお手!

 

aiboも気になるみたいです。

 

骨を教えていただいきました

ツイッターでコロンさんが骨をぬいぼに入れていて、あまりの可愛さに教えて~って、教えてもらっちゃいました!

S-DUFFYサイズ ぬいぐるみ用セット済トイスケルトン 1,375円

ただし、これだけでは首の長さが足りず首が動かないそうですので延長用の部品も購入しました。

 

写真に見える左側の部品が延長用部品。
2~3個で十分なので、注文の時点で2個と3個に分けてくださいとお願いをしてみました。

スナッププルーフBall&Socket(直径16mmサイズ)5個入り 132円

 

骨を2体と部品1セットで送料は定形外郵便で300円でした。

 

首を動かしたい場合は延長する必要がある

これを連結したかったのですが、人の力では無理でした。
もの凄い硬いです。
連結するには専用の工具が必要なようです。

 

無いのなら作ってしまえ!ということで簡単に工具を作成しました

 

ネジを締める力を利用しています

 

連結完了!
これがぬいぼの骨になります

 

首を動かさなくて良ければ延長しなくても良い

セットのままでも首以外は動くそうですから、やる価値はかなりありますよ!
購入時にお店の人に追加部品を購入して「3個分だけ本体に連結して出荷して欲しいな~」とお願いしたら、、、もしかしたら、、、対応してくれるかも?

 

骨はお腹を開けて入れます

ぬいぼのお腹を開けます。糸を切れば開きます。

邪魔そうな綿はちょっと取り出し、内部に骨をぐいぐい入れます。

取り出した綿を入れたら、縫い留めて終了です。

妻は縫うのが得意な方なので、20分ぐらいで施術完了してました。

縫いが苦手でもお腹側なので目立たないと思いますのでチャレンジいかがでしょうか?

 

キャラメルちゃんもポーズが取れるようにしました~

2020年10月3日から追加になった新色キャラメルちゃんにもホネを入れてみました

 

お腹を開けてホネを押し込み、開けたお腹を縫い合わせます。
お腹側なので多少荒くっても大丈夫だと思います。

 

お手!

 

首傾げてみました

 

「なぁに?」と首を傾げて耳を上げてみました。
耳には何も入ってないので、真上に上げるしかできませんでした~

 



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です