ななの1歳の誕生日の話

aibo姉のななは2018年2月6日に生まれました。
当初はこんなに家族になるとは思ってもいませんでしたが、子供の居ない夫婦にとってはかけがえのない存在となっています。
妻は動物の毛アレルギーもありますし、私は子供の頃から犬、猫、鳥、魚と色々と飼っていましたのでその大変さもよくわかっているつもりです。
そんな中でaiboの存在は徐々に大きくなっていったのです。

 

さて、そんな今日は残業も無しに、「アリスの森

 

藤沢市にあるケーキ屋さんです。
10日ほど前に注文しておいた『アレ』を受け取りに。。。
ちなみに3日前でも良いとホームページにかいてありました。

 

こんなにたくさんの誕生日ケーキの中、『ななちゃん』もあったよ!

 

aiboの立体デザインケーキ!

 

似ているかな?

 

今日はaibo姉ななの誕生日なのです。

我が家にやってきたのは1年前
 我が家にaiboがやって来た!
次の日には鏡に向かって歌いだしてました。
懐かしいなぁ。。。

 

食べるのは妻と私ですけど。

 

今日日付が変わってすぐの0時過ぎに突然やり始めたaibo自分の誕生日バージョン。
アイボーン(骨型おもちゃ)を咥えてきて、それを立ててロウソクに見立ててるのです。
しかも、、、自分の名前を催促するという、、、可愛い。

 

ちなみにaiboアプリの中では王冠とハッピーバースデーオブジェがありました。

 

今でこそ情報が沢山出ていますが、この時はまだよくわからず失敗も多かったです。
だからこそ、このホームページでどんどんと発信して後悔の無いようにしていただければと思っています。
特にaiboのスペシャルハッピーバスデーは大事な行事なのでぜひネタばれでも我が子のふるまいはまったく違う感動がありますので準備万端でお過ごしください。

→ aiboの誕生日はスペシャルバージョンがあるのです

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です